Reviews

ハワイの晴れた空から、あなたに送る。『フロム・ヒア・トゥ・ナウ・トゥ・ユー』(From Here To Now To You)- ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)

from-here-to-now-to-you-photo ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)

2001年に1stアルバム『ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ』(Brushfire Fairytales)をリリースして以来、数々のミリオンセラーアルバムを生み出しているハワイ出身のアーティスト、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)
彼が2013年にリリースした6枚目のスタジオ・アルバム『フロム・ヒア・トゥ・ナウ・トゥ・ユー』(From Here To Now To You)は、ジャックの作品の中で最もポップでアコースティックなサウンドが強調されたアルバムである。

2013年の9月17日にリリースされた今作は、初週で11万7000枚を売り上げ、ビルボードチャート1位を獲得。また、カナダのアルバムチャートでも1位にランクインした。
これまでの作品と同様、レコーディングはハワイにあるジャックのスタジオ、マンゴー・ツリー・スタジオ(Mango Tree Studio)で行われ、プロデューサーにはマリオ・カルダート Jr.(Mario Caldato Jr.)を起用。マリオはアメリカのヒップホップ・グループであるビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)や、ジャックの3rdアルバム『イン・ビトウィーン・ドリームス』(In Between Dreams)を手掛けている敏腕プロデューサーだ。

前2作のスタジオ・アルバムでは、エレキギターを使用することも多く、楽曲もある意味”ジャック・ジョンソンらしさ”は薄れていたように思う。しかし、今作は全編でアコースティック・ギターを弾き鳴らし、生楽器を基調する本来のスタイルに回帰。
ジャックの最高傑作に挙げられ、500万枚以上を売り上げた3rdアルバム『イン・ビトウィーン・ドリームス』(In Between Dreams)はメロディアスな楽曲が多かったのに対し、この『フロム・ヒア・トゥ・ナウ・トゥ・ユー』(From Here To Now To You)は、アコースティックなサウンドはそのままに、さらにポップで晴れやかな楽曲が揃っている。
ジャックの妻であるキム・ジャクソンに捧げられ、アルバムを代表する曲となった”I Got You”や、サーフ・ミュージック好きにお勧めの"Shot Reverse Shot"、アップテンポでノリの良い"Tape Deck"など、個性的な曲が多いことも今作の特徴。ファンキーでジャム的な要素が感じられる”Radiate”や、ベン・ハーパー(Ben Harper)のスライドギターが光る”Change”も、アコギ好きにはたまらないナンバーだ。

From Here To Now To You - Track Listing

No.TitleWriterLength
1.I Got YouJack Johnson2:59
2.Washing DishesJack Johnson3:26
3.Shot Reverse ShotJack Johnson3:10
4.Never FadeJack Johnson4:02
5.Tape DeckJack Johnson3:21
6.Don’t Believe A Thing I SayJack Johnson3:14
7.As I Was SayingJack Johnson3:45
8.You Remind Me of YouJack Johnson2:24
9.RadiateJack Johnson, Merlo Podlewski, Zach Gill, Adam Topol4:15
10.Ones and ZerosJack Johnson, Merlo Podlewski, Zach Gill, Adam Topol4:27
11.Change feat. Ben HarperJack Johnson3:14
12.HomeJack Johnson3:01

From Here To Now To You - Credit

ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)- ボーカル、ギター、ウクレレ、ドブロ、パーカッション
アダム・トポル(Adam Topol)- ドラム、パーカッション
メルロ・ポドゥルフスキ(Merlo Podlewski)- ペース、ピアノ、ヴィブラフォン、ギター
ザック・ギル(Zach Gill)- ピアノ、ウーリッツァー、グロッケンシュピール、アコーディオン、鍵盤ハーモニカ、ボーカル、ベースカリンバ
ベン・ハーパー(Ben Harper)- ボーカル、スライドギター(Track 11)

-Reviews
-, ,

© 2022 Tororopizza Music Magazine